FC2ブログ
エナペタルよりアルファード用のノーマル形状サスペンション・国産車・輸入車に関するチューニングパーツ・カーオーディオ・カーナビの最新情報などを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エナペタルよりアルファード用のノーマル形状サスペンション


あのエナペタルからアルファード用がでたよ。

エナペタルから新型アルファード用の『ノーマル形状ショックアブソーバー』が発売された。

 エナペタルのリリースするサスペンションパーツは、ビルシュタイン製ショックアブソーバーをベースに車種ごとの最適なセッティングを施してある。今回のアルファード用はもともと低い純正の車高を活かし、約-30mmまでのローダウンを想定した仕様とした。乗り心地の良さを確保しながら、ビルシュタインらしいしっかり感のある乗り味を実現。車高調よりも手頃な値段で、フラットライドなドライブフィールを手に入れたいアルファードユーザーにおすすめだ。

中身は安心のビルシュタイン。
『ノーマル形状ショックアブソーバー』
□適合車種/トヨタ・アルファード3.5L FF 型式:GGH20W
□価格/¥189,000(1台分)
    ¥55,650(フロント)
    ¥38,850(リア)
□仕様/フロント:倒立式、シリンダー外径φ40mm(φ36mmピストン)
     リア:シリンダー外径φ50mm(φ46mmピストン)
□備考/フロント純正ストラット要下取り

あのでかいボディでも、いい走りが実現できるかも。

(引用:carview
スポンサーサイト
Copyright © 愛車のチューニングヘルプ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。