クラウンだってカスタマイズ!・国産車・輸入車に関するチューニングパーツ・カーオーディオ・カーナビの最新情報などを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラウンだってカスタマイズ!


10月1日にマイナーチェンジした、クラウン アスリート/ロイヤルに、早速カスタマイズパーツがリリース。
手がけたのは、トヨタモデリスタインターナショナル。そりゃそうだよね。早すぎるもん。


今回のマイナーチェンジにおけるエクステリアデザインのハイライトは、フロントマスクの変更。アスリートとロイヤルでそれぞれ新デザインが取り入れられている。

アスリート用カスタマイズパーツは、“アーバンライトニング”をテーマに都会的な雰囲気の「MODELISTAエアロキット」や、精悍なフロントマスクを演出する「フォグベゼルガーニッシュ」が用意される。

一方ロイヤルに設定される「MODELISTAエアロキット」は、“グランドエレガンス”がコンセプト。それぞれのクルマの特徴にあったフォルムで個性が高められている。
価格は、アスリート用MODELISTAエアロキット(フロントウイングスポイラー、サイドスカート、リアスタイリングキットの3点)は、30万6720円(塗装済み)。フォグベゼルガーニッシュは2万1600円(クロームメッキ)。

ロイヤル用MODELISTAエアロキット(フロントウイングスポイラー、リアスカートの2点)は10万2600円(塗装済み)。

このほかアスリート/ロイヤルどちらにも装着可能なアクセサリーとして、ミラーガーニッシュ(1万7280円)やフェンダーガーニッシュ(4万6440円)、19インチアルミホイール+タイヤセット(37万8000円)も用意される。

モデリスタデザインならほとんど純正みたいなもんだから、見た目も「いかにも感」がなくていいね。
最初からこんなんです、といっても大丈夫なレベルです。
値段は、それなりだけど・・・

コテコテが好きなお方は、もう少しがまんですね。

(引用:carview
スポンサーサイト
Copyright © 愛車のチューニングヘルプ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。