エボX用フロントパイプがさらに高性能に・国産車・輸入車に関するチューニングパーツ・カーオーディオ・カーナビの最新情報などを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エボX用フロントパイプがさらに高性能に


モンスタースポーツのランエボX用フロントパイプがリニューアル!
パイプ形状を見直しを図り、よりストレートに近づけました。これは大事!
これでさらなる排気抵抗の低減を可能に・・・


 素材にはSUS304ステンレスを使用し、パイプ径70φという大径ストレートパイプにすることで、高回転でのパワーとトルクが向上。ノーマルのプレス成型フランジではなく9tフランジを採用し、剛性のアップも図っている。
 
 重量は1.9kgで、ノーマルの2.4kgよりも大幅に軽量化。同社のチタニウムマフラーXT200かXT100と同時装着すれば、さらなるパフォーマンスアップが期待できる。

0.5kgの軽量化はすばらしい。70φも2000ccのエンジンには絶妙な太さである。
『フロントパイプ』
□適合車種/三菱ランサーエボリューションX(07.10~)
□価格/¥37,800
□パイプ径/70φ(ノーマル60φ)
□フランジ厚/フロント側9mm、リヤ側8mm
□重量/1.9kg
□素材/SUS304ステンレス

ターボの立ち上がり、アクセルレスポンスがよくなりそう。
コーナー脱出が楽しみだ

(引用:carview
スポンサーサイト
Copyright © 愛車のチューニングヘルプ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。