R35 GT-R 触媒ストレート・国産車・輸入車に関するチューニングパーツ・カーオーディオ・カーナビの最新情報などを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R35 GT-R 触媒ストレート


競技専用パーツですが、GT-R用触媒ストレートが発売された。
きっと火を噴くだろうね。


 このセンターパイプはHKSのGT-Rチューニングメニュー「GT800レーシングパッケージ」に組み込まれているものと同様のアイテムで、すでに「GT570/600レーシングパッケージ」として仕上げたGT-RをGT800レーシングパッケージ仕様にステップアップする際には必要不可欠となる。  

 今回のセンターパイプは、同社マフラー「リーガマックスプレミアム」に対応した『KN001』と、純正マフラーに対応した『KN002』の2種類をラインナップ。KN001は93dB、KN002は103dBの音圧に設定されている。
『ステンレスセンターパイプ(KN001)』
□適合車種/日産GT-R 型式:R35
□価格/¥102,900
□パイプ径/φ74.4×2-φ85
□備考/リーガマックスプレミアム装着車対応

『ステンレスセンターパイプ(KN002)』
□適合車種/日産GT-R 型式:R35
□価格/¥81,900
□パイプ径/φ74.4×2-φ85
□備考/純正マフラー装着車対応

なるほど、専用設計なんだね。
純正マフラーでも十分迫力あるからなあ。

でも、3.8LV6のいい音を奏でたいからやっぱマフラーも一緒にだな。

(引用:carview
スポンサーサイト
Copyright © 愛車のチューニングヘルプ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。