K6Aエンジンを740ccに・国産車・輸入車に関するチューニングパーツ・カーオーディオ・カーナビの最新情報などを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K6Aエンジンを740ccに


もはや軽自動車ではないか!?
スズキのK6Aエンジンを排気量アップで740ccに!!
圧縮比もアップしてパワーアップ間違いなし。
モンスターマシンに変身だ!


スズキの軽自動車用K6Aエンジンを740ccに排気量アップする競技用の鍛造ピストンキットが、モンスタースポーツから発売された。  

 ピストン本体の素材には高強度の鍛造素材を採用し、競技用にチューンされたハイパワーエンジンに対応する。ピストンの直径は72.0φで、楕円樽型の3Dプロフィールを最適化することでガスシール性も向上させている。また、専用ガスケットを装着すると、圧縮比はノーマルの10.5に対し12.2に高まり、さらに大幅なパワーアップが狙える。  

 専用設計のスリーブがセットになるが、装着にはシリンダーブロックの加工とサブコンによるセッティングが必要だ。

油断したらぶち抜かれるぞ~
『K6A鍛造ピストン/スリーブキット NA用』
□適合エンジン/K6A DOHC NA
□ピストン径/φ72.0mm(ノーマルφ68mm)
□排気量/740cc
□圧縮比/12.2
□価格/¥126,000(専用ガスケット:¥24,150)
□キット内容/鍛造ピストン×3/ピストンピン×3/スリーブ×3/ピストンリングセット×3/サークリップ×6

ポイントはNAエンジン。ターボじゃないぞ。
これはいいよねえ。

(引用:carview
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。