テインからムーヴ&ムーヴコンテ用の全長調整式車高調・国産車・輸入車に関するチューニングパーツ・カーオーディオ・カーナビの最新情報などを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テインからムーヴ&ムーヴコンテ用の全長調整式車高調


減衰力調整機構の付いた軽カー用車高調に現行ムーヴ用が出た。コンテもあるよ。

テインの軽カー専用の全長調整式車高調『フレックス・ケイ』に現行ダイハツ・ムーヴコンテ/ムーヴコンテ・カスタム(FF車)とムーヴ/ムーヴ・カスタム(FF車)用がそれぞれ追加設定された。

『フレックス・ケイ』は、伸縮同時の減衰力16段調整機構を採用した軽カー専用設計の全長調整式車高調で、ダイレクト感のあるスポーティなハンドリングと高い安定性を実現しながら、快適性も犠牲にしないようセッティングされている。

16段あるのでいざというときは固めのセッティングも出来ちゃいます。
『フレックス・ケイ』
□適合車種/ダイハツ・ムーヴコンテ/ムーヴコンテ・カスタム(FF車) 型式:L575S
      ダイハツ・ムーヴ/ムーヴ・カスタム(FF車) 型式:L175S
□価格/¥155,400
□バネレート/5.0K(F)、2.4K(R)
□基準ダウン量/-65mm(F)、-55mm(R)(ムーヴコンテ)
        -55mm(F)、-45mm(R)(ムーヴ)
□推奨車高調整範囲/-75~-55mm(F)、-65~-50mm(R)(ムーヴコンテ)
          -65~-45mm(F)、-55~-40mm(R)(ムーヴ)
□可能車高調整範囲/-100~-31mm(F)、-71~-50mm(R)(ムーヴコンテ)
          -90~-21mm(F)、-61~-40mm(R)(ムーヴ)

基準ダウン量から推測すると、相当落ちるね。
見た目が驚くほど変わるに違いない。

(引用:carview
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。