ダイハツ用・国産車・輸入車に関するチューニングパーツ・カーオーディオ・カーナビの最新情報などを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タント エグゼをローダウン


ダイハツ・タントエグゼをお手軽にローダウン。
エスペリアの『アクティブスーパーダウン』に、タント エグゼ(FF)用が追加設定された!
そして、気になる突き上げ感はバンプラバーで対応。


 『アクティブ スーパーダウン』は手軽にローフォルムスタイルを実現できるスプリングで、ストリート用として乗り心地や耐久性を重視している。また同時にスプリングと併用することで突き上げ感を軽減できるという『ショートハイトバンプラバー(フロント用)』も用意される。  

 今回のタント エグゼ(FF)用ではフロント、リアともに45~50mmのローダウンとなる。

かなり落ちますよこれは。続きを読む
スポンサーサイト

エッセをVWルポっぽく


ダイハツ・エッセのリアビューをドレスアップ。
HKSのマフラー『Cool Style(クールスタイル)』にエッセ用が追加設定。


『クールスタイル』はリーズナブルな価格とスタイリッシュなリアビューを演出するドレスアップ系マフラーで、このエッセ用ではセンター2本出し仕様のチタンテールを採用する。街乗りでは純正とほぼ変わらない落ち着いた音質でありながら、高回転域では迫力のあるスポーティサウンドを響かせるという。

センター2本だしなんてしゃれてるよー続きを読む

テインからムーヴ&ムーヴコンテ用の全長調整式車高調


減衰力調整機構の付いた軽カー用車高調に現行ムーヴ用が出た。コンテもあるよ。

テインの軽カー専用の全長調整式車高調『フレックス・ケイ』に現行ダイハツ・ムーヴコンテ/ムーヴコンテ・カスタム(FF車)とムーヴ/ムーヴ・カスタム(FF車)用がそれぞれ追加設定された。

『フレックス・ケイ』は、伸縮同時の減衰力16段調整機構を採用した軽カー専用設計の全長調整式車高調で、ダイレクト感のあるスポーティなハンドリングと高い安定性を実現しながら、快適性も犠牲にしないようセッティングされている。

16段あるのでいざというときは固めのセッティングも出来ちゃいます。
続きを読む

タナベよりダイハツ・ムーヴ用のストラットタワーバー


最近の軽は剛性があがったとはいえ、こういうパーツは役に立つ。

タナベから軽自動車の各車種用『SUSTEC STRUT TOWER BAR(サステック ストラットタワーバー)』が発売された。今回追加されたのは、スズキのワゴンRとパレット、ダイハツ・ムーヴ、三菱・ekワゴンの4車種用。

 この商品は独自のオーバルシャフトを採用したストラットタワーバー。装着することで軽自動車にシャープなハンドリングをもたらす。シャフト部には補強のリブを入れることで曲げ剛性を向上している。表面を美しいバフ仕上げとしたことで、エンジンルームのドレスアップ効果も期待できる。続きを読む
Copyright © 愛車のチューニングヘルプ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。